普段はCurel(キュレル)を使っています。

Curel(キュレル)ユーザーのスタンダードに漏れず劣らずわたしも乾燥性敏感肌なのですが、Curel(キュレル)を使っているととても肌の調子が良く、化粧ノリもとても良いのでよく自分の肌質を過信してしまいます。

わたしはジム通いをしており、普段シャワーを浴びてから帰宅するのですが、そのシャワー後のスキンケアにいつも迷ってしまいます。

ジム通いに精を出しているときは必ずスキンケアセットを準備し(キュレルは高いのでハダラボの極潤ヒアルロン酸)、きちんとケアしてから帰宅するのですが、残業が続きほぼ惰性でジム通いをしているときなんかはタオル・着替えをもっていくのがやっとです。

そうなると必然的にジムに常備してある化粧水・乳液を使うことになるんですが、これがびっくりするくらい肌に染みていかないのです。本当に何の成分をつかっているのか不思議なんですが・・・

先日久しぶりにジムに行った際も、すっかりスキンケアセットを持ち出すのを忘れ、2日連続でジム常備のスキンケアセット使ったのです。そうすると顔全体がかぶれ大変なことに!

インターネットで検索するとどうやら化粧品かぶれのよう。化粧品を変えた覚えはないので、完全にジムのスキンケアセットのせいです。もう二度と使わないようにしようと心に誓いました。

化粧品

皆さんは化粧品を買う時の基準はありますか?

商品のコストパフォーマンスや、ブランド、その時のCMや雑誌の流行から感化されたなど、新しい化粧品を買いたくなる時の動機は人によって様々です。

私が新しい化粧品を買う時に、いつも参考にしているのは口コミサイトです。私もこないだ美白のクリーム買うときに某有名口コミをさんざん調べまくりましたね。

最新のものからくまなくチェックし、投稿者の肌質や使用感についての情報を仕入れた上で実際の購入を検討しています。一度だけ、CMで見た流行の化粧水を購入して大失敗をした時から、口コミサイトの事前調べは欠かせません。

見た目が可愛いから、安いからと言ってついつい気軽に売れ筋の化粧品へと手を伸ばしてしまいがちなのですが、何より肌に直接つけるものはこだわりを持って選んでいきたいものです。

せっかくメイクで綺麗になったとしても、3年後5年後の肌の負担になるようなものを毎日使用するのは気が引けますよね。

では、大量の化粧品の中からどれが自分に合うものなのかを判断したら良いのでしょうか。気にし出したらキリがありませんが、とりあえず化粧品を買う時には裏面に小さく書かれている成分に注目してみるのは一つの方法と言えるでしょう。

口紅ならタール色素、化粧水ならアルコールというよりに、避けた方が良い成分はネットで検索すればいくつかヒットします。なるべくその成分が入っている化粧品は避ける方が良いでしょう。

自分の肌をいたわる気持ちを忘れずに、美しくなる努力を続けていきましょう。

サントリーが18年もかけて開発した化粧品です。
特にセットの中の「エッセンス」は顔の下のメラニンに作用してこれから出来そうな黒いシミの元を分解し、なくしてくれるという優れもの!
メラニンが肌の下でなくなっていくのはすごいし、どうしても使ってみたくてかなり無理をして買いました。

届くまでワクワクした化粧品はこれが始めてです。

使って3日くらいでなんか違う!とわかりました。
夏に傷みきって、どんなに手入れしても黒くくすんだような日焼けしてしまったどうしようもない肌が、何か下から大昔の小学生の頃のきれいな肌がシミの近くの方など静かに出てくる感じで、自分が昔見ていた肌がまた出てきたのでビックリしました。

長い間見ていなかったのは、新陳代謝が悪かったからでしょうか?
ほんとにしばらく使っていて、『えー!?まだ若い肌、生きてるの?』と思いました。

だけど2ヶ月分しか入っていないので、いつもすごく大事に使っていて、もったいないからシミの深いところにしか使わないけど、そこだって使っていくうちに、どんどんシミが薄くなり信じられないことに元の状態に近づきつつあります。
毎日気になって薄くなっているか鏡を見ています。

私の場合は仕事で日焼けして、やけどの跡みたいになってしまったので、見ようによってはやけどにも見えます。
たいていファンデーションでかくせてしまうけど、すっぴんだとすごく目立って嫌でした。
このエクイタンスのエッセンスはすごい人気商品みたいです。

一本2ヶ月分入っていて、1万円強です。
インターネットで買えます。

私が普段使っている化粧品はアイブロウ、ファンデ―ション、口紅とほお紅。

以前はしっかりビューラーしてマスカラも付けていたんですが、睫毛が固まってしまうのが嫌で、今は使っていません。

女のくせにお化粧自体にあまり興味がなくて、でも、お化粧してないと人前にでられないので最低限のことはしてるつもりです。

実は最近までアイシャドウ、してなかったんです。もう、ほんとに手抜き女なんですが。。

でも最近ファンデと口紅、眉、ほお紅だけじゃ顔が寂しいなって思いはじめたので久々にアイシャドウを買ってみたんです。

使ってみたら、やっぱり化粧ってそれだけの威力があるんですね。
そんなに塗りたくったわけじゃないけど、自然に目鼻立ちがいつもよりくっきりした感じです。

年齢と共に顔って緩んでくるらしいから、若い時より、今の方がお化粧に気を使わなくちゃならないんだわって実感してしまいました。

アイシャドウはピンク系を選んだんですが、お化粧で変わる!って分かったら、今度は違う色試してみようかな、とか、リップグロスでもつけてみようかしらん、なんて、妙に楽しくなってきてしまいました。

リップグロスって派手なイメージがあってつけたことないんです。でもこの前ドラッグストアでみたらピンクや赤のキラキラ系だけでなく、落ち着いたベージュっぽいグロスがあったので、今度はリップグロスにも挑戦してみるつもりです。

久しぶりにアイシャドウを使って、お化粧の楽しさに気づいてしまいました。

私がここ4年程、愛用している化粧品はORBISです。
昔に、ニキビで肌荒れに本当に悩んでいて、
どの化粧品を使っていいか分からずに、
安すぎると効果があまりないし、
高すぎると効果があっても、ずっと使い続けるのは、
金銭的に大変です。

そんな時に、友人がORBISを使っており、
ニキビも結構治ったし、値段も手ごろだしいいよ!と
勧めらて使ってみたのが始まりでした。

最初はニキビ用の洗顔、化粧水、乳液と買いました。

洗顔が漢方配合と書かれており、
本当に肌にいいんだと思いました。
実際つかってみて、洗い上がりもスッキリですし、
本当に肌荒れが治りそうな感じでした。

そして、その後に化粧水をつけ、
乳液を付けを1ヶ月程続けていたのですが、
本当にニキビがほとんどなくなり、
あんなにニキビに悩まされていたのに、
とても嬉しかったです。

でも、完璧には治りにくかったので、
次は、化粧下地とコンシーラーもニキビ肌にも大丈夫なものを
買いました。
化粧下地の存在はかなり大きかったです。

ベースをこれにしたとたんに、
どんどんニキビが減りました。
そしてニキビ跡とクマとか隠したいときはコンシーラー。

今までのコンシーラーはニキビの上に塗るのは良くなかったけど、
これならいけるので、ぬっていました。l

ニキビ跡も多かったのですが、
今はきれいに治ってきています。
本当にORBISに変えてよかったです。